NEWS
  • 2019年11月14日株式会社minsoraは、中小企業庁 起業家教育の協力事業者(起業家)として登録されました。
  • 2019年11月01日2019年7月から、公益財団法人大分県産業創造機構 ”おおいた空飛ぶ産業ネットワーク構築事業”に係るコーディネーターとして活動開始しました。
  • 2019年04月01日みんなの宇宙(ソラ)プロジェクトから2019年4月1日より、日本初の宇宙プロモーションカンパニー株式会社minsoraが誕生しました。
ACTIVITY
活動報告
ACTIVITY
活動報告
みんソラからのお知らせ、イベント、活動報告などをFacebookで紹介しています。
ABOUT
会社概要
社名 株式会社minsora ※略称.みんソラ
本社オフィス 東京都港区北青山プラセオ青山ビル3階
代表者 代表取締役 髙山久信
設立 2019年4月1日
事業目的
  • 宇宙を利用するプロモーションに係る企画、実施及びコンサルティング業務
  • 宇宙を利用するための製品やサービス等のブランディング支援業務
  • 宇宙を利用した映像コンテンツ、アプリケーションの企画、制作及びこれらの代理、仲介並びに販売に係る業務
  • 宇宙用機器並びに部品等の企画、調達、利用及びこれらの代理、仲介、販売に係る業務
  • トークセミナー、展示会等の企画及び運営
  • 上記各号に付帯関連する一切の業務
CONCEPT
コンセプト
代表取締役 髙山久信
GREETING
ごあいさつ
将来、宇宙を遊ぶ・
楽しむ時代が来る。
現在、宇宙ビジネスは世界規模で拡大しており、その市場規模は30兆円を超え、
2030年代には倍増すると言われています。
ロケットや人工衛星などの民間による実利用だけでなく、
宇宙旅行、宇宙観光や人工流れ星等の人類の生活領域の拡大を見据えた新たなサービスが登場し始めています。
さらに政府や関係機関では、宇宙利用促進を後押しする積極的な政府施策が展開されております。
今後、人類は宇宙を利用した様々な活動を通して、生活空間を拡大していくことになりますが、
これらの活動を加速し、実現するためには、宇宙を生活に身近で親しみやすいものとして、
これまで以上に周知する“宇宙プロモーション”活動は不可欠になると考えています。

株式会社minsoraは、これまで組むことが無かった宇宙関連企業と
非宇宙産業と位置づけられていたエンターテインメント企業による「みんなの宇宙(ソラ)プロジェクト」での成果を
具現化し、『日本初の宇宙プロモーションカンパニー』を目指すものです。

株式会社minsoraは、この「みんなの宇宙(ソラ)プロジェクト」の参加企業の方々を核とする、
みんソラ アライアンスによる豊富な知見や最新の技術や情報を加えて、
株式会社minsoraならではの実践的かつ
新たな価値を生むサービスを提供してまいります。

代表取締役CEO
宇宙ビジネスナビゲーター
髙山久信
PROFILE
代表プロフィール
● 職歴
三菱電機株式会社 宇宙システム事業部 企画部長
三菱プレシジョン株式会社 理事/宇宙・防衛事業本部 副本部長
(一財)宇宙システム開発利用推進機構 戦略企画室長 兼 宇宙産業副本部長
宇宙ビジネスコート創始者。宇宙分野の各種新規プロジェクトの企画・提案・交渉、事業戦略並びに企画活動に従事。関わったプロジェクト総額は、8000億円超。宇宙関連機関、大学、団体や宇宙企業並びに非宇宙企業等との幅広いネットワークを保有。宇宙ビジネスコーディネーターとして、各地域の事業化支援。現日本ロケット協会理事、元サッカー2級審判員。
2019年4月、宇宙プロモーション&ブランディングカンパニー 株式会社minsoraを起業し現職。
代表プロフィール
宇宙研究開発
<自主技術開発・国産化>
宇宙開発利用
<国際化・商業化>
宇宙利用・宇宙ビジネス
<非宇宙参入・データ利用>
● これまでに携わった主なプロジェクトなど
  • ・ハレー彗星探査プロジェクト(探査機、深宇宙探査用64mアンテナ)
  • ・宇宙ステーションプロジェクト(日本実験モジュール“きぼう”)
  • ・宇宙実験/観測フリーフライヤ(SFU)
  • ・月探査機“かぐや”
  • ・宇宙ステーション補給機HTV“こうのとり”
  • ・準天頂衛星システム“みちびき”
  • ・すばる望遠鏡@ハワイ/マウナケア
  • ・ALMA電波望遠鏡@チリ/アタカマ
  • ・宇宙ビジネスコート
  • ・宇宙 × エンターテインメント“みんなの宇宙プロジェクト”
MIRAI MAP
未来マップ
地球から深宇宙まで~遊びのフィールド"ASOBIBA"とは
未来マップ
地球の地上から50km程度の成層圏までの空間をASBIBA0、成層圏から宇宙空間の入り口付近までの空間をASOBIBA1、
宇宙ステーションや人工衛星などを利用する空間をASOBIBA2、月までの空間をASOBIBA3、
そして火星や深宇宙までの空間をASOBIBA4とし、
まずは、ASBIBA 0で出来る宇宙ビジネスを中心に取り組んでおります。
将来的には、ASOBIBAの範囲を拡げ、
月や火星で生活する時代のビジネスやライフスタイルをクリエイトすることを目指しています。
SERVICE
サービス
minsoraアプローチ
minsoraアプローチ
宇宙と地球をつなぎ、
新しいアイデアをかたちにし、宇宙を楽しむ
新しいサービスやコンテンツを
サービス事業者へ企画提案
サービスやコンテンツの
付加価値を上げる提案
商業活動での集客と売上げ
向上を実現する企画提案
新しいエンターテイン
メントの企画・開発
宇宙ビジネスナビゲーションセミナーや
コンサルテーションサービス等の企画提供
サービスメニュー
サービスメニュー
プロモーション&ブランディング
宇宙TOY開発&コンテンツ企画
宇宙エンターテインメントプランニング&イベント実施
ビジネスナビゲーション&コンサルテーション
PROJECT
プロジェクト
ENJOY ONE PROJECT
宇宙TOY(小型飛翔体) × VR技術
世界初!オリジナルエンタメ
“宇宙TOY”「ENJOY ONE」で宇宙旅行VR体験!
360°カメラと通信アンテナを搭載した自分だけのオリジナル個人用超小型飛翔体の開発に着手します。
宇宙でやってみたいことの大多数を占めるのは“宇宙旅行”と“青い地球を見る”こと。
『みんソラプロジェクト』では、『ENJOY ONE - 宇宙をENJOY する宇宙空間VR 体験カメラ-』でみんなの希望を実現します。
その技術サポートは宇宙分野のスペシャリストである“みんソラメンバー”が担当し、デザインを手掛けるのは、
みんソラコミュニケーターや、みんなです。
“宇宙 TOY”『ENJOY ONE』を宇宙空間に放出して、
宇宙で遊びましょう!
みんソラコミュニケーターとは
宇宙に関する専門的な各種分野を分かり易い言葉や表現で、広く一般に伝えていきます。
トークゲストだけでなく、宇宙関連イベントの司会なども担当します。
minsoraパートナーである株式会社オスカープロモーションから、
岡田結実、前田亜美がみんソラコミュニケーターとしてご協力いただいています。
岡田結実
岡田結実
前田亜美
前田亜美
PARTNER
パートナー
パートナー企業募集
株式会社minsoraと共に、卓越した技術やモノづくり、
宇宙利用コンサルティングなどを活かし、みんなの宇宙(ソラ)プロジェクトとして活動します。
株式会社minsoraとのパートナーにご興味のある方は、下記お問い合わせフォームより
必要事項記載の上ご連絡ください。
CONTACT
お問い合わせ
宇宙ビジネスやプロモーション等に関するご相談は下記フォームよりご送信ください。
お問い合わせ内容を確認し、後日担当者よりご連絡させていただきます。
STEP1 内容入力
会社名・団体名必須
会社名・団体名を入力してください
ご担当者氏名必須
ご担当者氏名を入力してください
電話番号必須
電話番号を入力してください
メールアドレス必須
メールアドレスを入力してください
お問い合わせの種類必須
お問い合わせの種類を選択してください
お問い合わせ内容必須
お問い合わせ内容を入力してください
入力内容の確認
CONTACT
お問い合わせ
内容を確認
STEP2 内容入力
会社名・団体名
ご担当者氏名
電話番号
メールアドレス
お問い合わせの種類
お問い合わせ内容
前のページへ戻る
送信する
CONTACT
お問い合わせ
送信完了しました。
お問い合わせ内容を確認し、後日担当者よりご連絡させていただきます。
STEP3 内容入力
トップページへ
PAGE
TOP